freely2022 NORTH ROUND 総評

ASUKI.jpg

ASUKI

・ビギナー部門
初めてのバトル楽しめましたか??
ダブルダッチを初めてまだ1年も経ってない子達の感性の豊かさに凄く驚きました。
表情や手の動き、足の動きがしっかりしていてもっと見たい!!とも思いました。
私は小学5年生から始めたのですが、ビギナー部門の子達のようにダブルダッチを楽しんでバトル出来て無かったです。
これからも沢山練習して出続けてください!

・チャレンジ部門
セブン・トゥ・スモーク形式は体力的にしんどかったと思いますが観ていてとても楽しかったです!
ビギナー部門よりもかなりレベルが上がり、自分の表現の仕方や動きの細かさもかなり違いました。
ですが全体的に下を向いて跳んでいる子が多かったです。
なのでしっかり前を向いて、バトル相手、ジャッジを見ながら跳ぶともっと良くなりそうだなと思いました!
音を聞いて自由に跳べていた事は本当に素晴らしいなと思いました。最高でした!

・アドバンス部門
レベルが更に上がり、しっかりバトルしている子達が多くて驚きました。
逆に恥ずかしがって自分を魅せ切れてない子が少し居た気がします。
ダブルダッチのバトルは恥ずかしがったらその時点で負けだと思ってください。
私はいつもそこは気をつけてバトルに挑んでいます!
これからもバトルに出続けてください!
そして上を目指して頑張って欲しいです!

特に女性プレイヤーは、DOUBLE DUTCH ONE'SのWOMEN's SECTIONに挑戦してみて欲しいです!
一緒に女性シーンを盛り上げましょう🔥


 

Seiko.webp

Seiko



・ビギナー部門
初めてのfreely、おつかれさまでした!
きんちょうしてしまった子もいたかと思いますが楽しくパフォーマンスできましたか?
ダブルダッチを始めて1年たってないと思えないくらいみんなステップもアピールもとても上手でした。
これからもチャレンジ部門、アドバンス部門のかっこいいお兄さん、お姉さんたちを目指してください!
ダブルダッチをたくさん楽しんで頑張って練習してくださいね。
次回も楽しみにしてます!

・チャレンジ部門
今回予選では初めてセブン・トゥー・スモーク形式でのバトルという事で選手の皆さんハードなバトル、おつかれさまでした!
連続勝利した選手もバトルの流れに惑わされて負けてしまった選手も展開が速くて調整が大変なこともあったと思いますが
どのバトルも観ていてとてもおもしろく、見ごたえがありました。
もちろん思うように力を発揮できず悔しい思いをした選手もいたかと思いますがこれからもたくさんチャレンジして、来年も楽しいバトルを見せてください!

・アドバンス部門
セブン・トゥー・スモーク形式を含むし烈なバトル、本当におつかれさまでした!
何年も前から大会で観ている選手ばかりなので個人的には一人ひとりとゆっくり話をして感想を伝えたいくらい全てのバトルにいろんな思いが溢れました。
3年ぶりのアリオのあの場所でのfreelyはみんなとても生き生きしてるように見えました。
もちろん過去のバトルとは比較をしないで審査をしましたが9人全員の成長を今年も感じることができました。
もちろん実力を発揮できず悔しい思いをした選手もいるかと思いますが北海道の子どもたちの技術や表現力はとてもレベルが高いと思います!
これからもたくさん楽しんでスキルを磨き、更にレベルアップしていってください!
正直、北海道の大人たちはみんながPUSHに出てくる日の事を考えて焦っていると思います!
北海道のダブルダッチシーンをこれからもみんなで盛り上げていきましょう!!
楽しいバトルを拝見させて頂き、ありがとうございました!


最後に、今年もfreely無事に開催できて本当によかったです。
選手の皆さんの日々の頑張りはもちろん、神経を研ぎ澄ませながら縄を回し続けてくれたターナーや休みなく盛り上げてくれた
MC、盛り上がる選曲をし続けてくださったDJ、裏方で動いてくださっていたスタッフ、そしてコーチや保護者の方々の理解と協力がなければ成り立たないと思います。
改めて御礼申し上げます。

選手の皆さんは全員礼儀正しいのでもちろんそんなことはわかっているとは思いますが、これからも協力して応援してくれる家族やコーチへの感謝を忘れずにダブルダッチを楽しんでください!

また来年も楽しみにしてます!!